保育士スタッフ インタビュー No.04|保育士・幼稚園教諭の求人、転職、派遣ならテンダーラビングケアサービス

条件指定検索

勤務地
職種
雇用形態
フリーワード検索

保育士スタッフ インタビュー No.04


  • 保育士スタッフ インタビュー No.04

Iさん
職種:保育士
ご経験:保育園7年・院内保育室8か月


~転職したきっかけ~

保育士の資格と取り、保育士として仕事を続ける中で保育士として、
さらにスキルアップがしたいと思ったことが理由です。
また、病院内の保育室で勤務する中で0~5歳児の少人数のため、どうしてもひとり一人の
年齢に合わせた保育がしてあげられないことへのもどかしさを感じていました。

そんな折、先輩や友人の保育士が担任をもって保育していることを聞くと
「私も保育園で担任を持ちたい」という気持ちが出てきました。

担任をもつということは責任もあり大変なことも多いですが、
1年を通して自分の担当する園児をそばで保育できるのは素敵なことだと思っています。


~これまでの転職方法~

最初の転職で都内の認可保育園を探したときは通っていた学校に問合せましたが、
学校が神奈川県だったため、都内の求人がありませんでした。
そのためインターネットで探して保育園に採用状況を確認して面接を受けていました。

しかし、面談日程の調整、お給料や賞与・残業などを聞きたいのに聞けないことが多く、
不安なまま面接を受けていました。

そんな不安もあり、インターネットで検索して保育関係の複数の人材紹介会社に登録しました。
ある人材紹介会社は、メールのやり取りが多く時間がかかり、
仕事の詳細も確認しづらかったため、利用しなくなりました。

自分に合った方法や人材紹介会社をしっかり見極めることも
転職には必要なことだと感じていました。


~テンダーで転職したメリット~

私にとってメリットは、2つありました。

仕事と転職活動が両立できるところと、個人では調べられないような
保育園の情報を教えていただけるところです。
賞与や残業時間、人間関係など、求人票だけでは見えないことも教えていただけて、
転職活動をする上で助かりました。

また、こだわりや希望条件をお伝えするだけで希望にあった保育園を紹介してくださるので、
仕事が忙しくてもしっかり納得のいく転職活動が出来ました。


~保育園でのお仕事の魅力とは~

子どもの成長を一番身近に感じることができるところです。
その日その日の子供たちや保護者の方の様子をみて、
声をかけていく中で信頼関係が出来てくるとやりがいを感じます。

働くお母さんは本当に素敵だと思います。
そんな素敵なお母さんを支えられる保育士というお仕事に誇りを感じています。

以前、保育園で相談室の担当をしていたときに相談に来て下さった保護者様がいて、
入園後に選んだ理由を他の先生がお聞きすると
「Iさんのように真剣に相談を受けてくれる先生がいるなら安心できる」
とおっしゃっていただいたそうです。
そういう1つ1つの出来事にやりがいと楽しさを感じています。


~転職をしようか迷っている人に一言~

いい意味でも悪い意味でも、
転職した保育園でどのように働き、どのように感じるかは分かりません。
それでも、今の仕事でいいのか迷っていて考えているなら一歩踏み出してほしいと思います。
テンダーさんのように力になってくれる人材紹介会社さんもあるので。


←Back / Next→